オトの日記
日記とか写真とかイラストとか
プロフィール

オト

Author:オト
URL:http://www16.plala.or.jp/ot03/



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったかい
もう2月も終わりですか、早いですねー。
今日は天気も良く、そろそろ春が来るか、という感じで。
こないだ風が出てましたが、あれが春一番だったんですかねぇ。


スポンサーサイト
メール
例の書店の店長からイタズラ?メールが来たので、ちょっぴり応戦。

店「キミの地元で売っているコミックスは全て偽物だ!、
  〔公式〕のマークが付いているのが本物だ!」

お「わかりました。では偽物に騙されない様に気をつけたいので
  サンプルとして本物何冊か下さいよ。」

店「そんなことを言うとは、貴様は狸だな!?」


・・・ヒマなんですか店長?
白いのとウチのと2
外に出ると二匹が揃って寄って来ました。
エサのおねだりです。
でも、おかしいですねぇ、この二匹、ついこの間まで
お互いに警戒し、距離をとり合ってたはず。
今日改めて見て見ると、仲が良いという程でもないものの
割りと普通に過ごしてます。

ウチのはオス、白いのはメス
季節も季節ですし、もしかしたら、かもしれませんね。

どちらも人懐っこいんですが
性格はほぼ真逆。
白いのは自分から擦り寄って舐めてきますが、
(今日はツメたてられましたけど)
ウチのはその場にゴロンと寝転がって
「撫でさせてやるからここまで来いよ」
という感じの態度。

なんてふてぶてしい。
そのうちイヤと言うほど撫で回してやるから覚えてろ!と。



たい焼き
楽のブログのwalkさんの日記に触発され、数年ぶりに近所のたい焼き屋に行ってきました。

幼少の頃、よく祖父と一緒に買いに行ったものです。
当時と変わらず、お爺ちゃんが一人でやってました。
値段も一匹80円とリーズナブルな上、尻尾まで餡入り。
年季が篭っているだけあって、焼き加減も絶妙、
昔を懐かしみながら食べました。
美味しかったー。

たい焼きは頭から派。
お好み焼き
両親とお好み焼きを食べに行ってきました。

父オススメのこじんまりとした店。
初めて行く店でしたが、これがなかなか。
何処にでもあるようなチェーン店のそれよりは
明らかに美味しかったです。

機会があれば友人とでも行きたいですね。

ちなみに私はお好み焼きは関西風派。
(広島風も嫌いじゃないですけどね)
背中いたい
朝起きてから背中が痛い。
たまになるんですけど、寝相がおかしいのだろうか・・・。

机に座っているとき、ふとペンたてに目をやると
長年愛用してきた絵の具用の筆が何だかとても寂しそう。
アクリルガッシュでベタベタガリガリ、
水彩絵の具でサラサラペタペタ。
ほとんどこの2本でやってたからなぁ~。
最後に使ってから2年以上
今度練習がてら使ってやるか。
久々に風景画でも描くかな。

部屋の事
買い物がてら、生活用品売り場を少し散策。

自室を少し模様替えしたくなってきました。

早く暖かくならないかな~。

白いのとウチのと
例の白猫が可愛くて仕方ありません。
向こうから好んで擦り寄って甘えてきます。

ウチの猫なんて甘えるのは餌が欲しい時くらい。
しかも
「とりあえずこれ位甘えておけばよいか・・・。」と
何やら算段を練った上で甘えているみたいです。
食べるだけ食べたら直ぐに居なくなるし
ホント、誰に似たんだろう・・・。
(私じゃありませんよ?断じて!)

それでも可愛がってもらえるんですから、
動物ってヒキョーですよねぇ。
ティアその後
コミティアから一週間になります。
早いですねぇー。
この調子だとあっという間に次のティアの日が。
まぁ、実質3ヶ月無いわけですし、
余韻の残っているうちにさっさと次回の準備に取り掛かりますかねぇ。

余談
先月頃からウチに白猫が寄り付き始めました。
毛は長めで人懐っこくて大人しい。
ウチの猫とはえらい違いだ。


帰宅
更新が遅くなりましたが
ちゃんと自宅に帰り着いてますよー。

そんな訳で色々とレポです(ほとんど観光の話ですけど)。



まずは初日、土曜日

都内到着後、恒例?の上野公園の早朝散歩
着込んで行ったので寒くはなかったですが
所々氷が張って、先週の雪が残ってましたね。
池のカモ達は水冷たくないんですかねぇ?

ueno.jpg

池の杭1本に一羽ずつ。なんだか可愛かったのでパシャリと。

この後昼まで美術館でルーブル美術館展見て過ごしました。
昔の貴族の煙草入れとかがたくさん展示されてましたが
どれもこれも、宝石やら金やら銀やらで装飾がビッシリ。
自分なら汚すのが怖くて絶対使えそうにありません・・・。

その後は夜まで都内をブラブラ。

真っ白な都内の写真も撮りたかったのですが
残念ながら携帯が電池切れ。
写真はナシです。
ビルとか上のほうが見えない状態でしたからねぇ・・・。

そんなこんなで初日終了。



2日目、日曜日。

コミティア当日です。
天候は昨日と打って変わって晴れ。
前日の夜はホント、どうしようかと心配してましたが
昨晩あれだけ積もっていた雪も起きたときには跡形も無し。
よかったよかった。

ゆりかもめで会場に到着。

開場前に知り合いのサークルさんに挨拶まわり。
今回は欠席のスペースが心なしか目立っていた気がします。
当日都内入りする方々は大打撃だったみたいです。

2月は閑散期、尚且つ他のイベントと重なったらしく
開場直後は明らかに人が少なかったですね。
午後には人もまずまず増えて、例の如くまったりとした流れになりましたけど。

前回、今回と一人で出展しましたけど、やっぱり時間ないですねー。
私としては他のサークルさんやお客さんとの雑談に時間を割くのは全然OK
(むしろそれが一番楽しくて得るものがあるような)
ですけど、そうするとお客として会場が余りまわれない・・・。
次回は規模も大きいですし、なんとか売り子さんを確保しておきたいところです。

ちなみにティア終了後は水道橋でたこ焼き食べてました。



3日目、月曜日(祝日)

この日も朝から上野公園
国立科学博物館を見てまわりました。

地元の県立博物館は何度か行った事がありますが、
流石は国立、化石や標本の展示数が比じゃないですね。
所狭しと並べられた昆虫標本なんかは、好きな人には涙モノではないでしょうか。
祝日だけあって家族連れでいっぱいでしたが
小さい子にとってこの手の展示って衝撃的なんですよねー。
子供には幼いうちに色々と良い刺激を受けてもらいたいものです。
(剥製見て怖くて泣いてる子もいましたけど)

注意書きなかったですけど写真撮ってもよかったんですよね・・・?

danku.jpg


ダンクルオステウス。
大昔の魚ですが、大人を丸呑みできる程のサイズ。
一説によると噛む力はライオンの10倍以上。
生物としては最強なんだとか。
人間なんて真っ二つですね。

tirano.jpg


おなじみティラノサウルス。
デカイし骨格自体が人間の貧弱なそれとは全くの別モノ。
やっぱり噛まれたら真っ二つは間違いありません・・・。

化石類以外にも昔の自動車だとか古民具の展示も面白かったです。
中でもテレビで見た和時計の最高傑作という
「万年時計」は凄かったですね
機械やコンピューターに溢れた今の時代でも、同じものは造れないとか
「職人さんというか、人間の技術力って凄いなー」と。

という具合にじっくりと堪能しました。

そして最後に自分へのお土産として記念にガチャガチャを一回
で、出てきたのがコレ↓


jyoumon.jpg


国立科学博物館カプセルミュージアム
№07縄文人と縄文犬


なんというか、少しシュールです
個人的にはフタバスズキリュウが欲しかったのですが。


yotubato!.jpg


他のフィギュアと並べてみました
より一層シュールです・・・・。


博物館を出た後、絵本展を見に図書館にも行ってみましたが
休館日でした。
残念!

その後はまた少しフラフラと都内を散歩。
夜行バスで帰宅したのでした。



最後になりますが、コミティア当日スペースにお越し下さった方々、並びに
お邪魔させていただいたサークルの方々に改めて御礼申し上げます。
当日はどうもありがとうございました。
次回は5月のコミティア84に出展予定です。
規模も大きいですし丁度サイクル参加1年目の節目となるので
量、内容共にしっかり描きたいと思ってますので
期待し過ぎない程度に期待してもらえれば、なんて・・・。

ではでは。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。